’05/04/24:エロゲー系ポスターの新展開を決める。
        別館“桃色吐息”を開館。

        エロゲー系のポスターを展開していくことに決めた。
        で、試みとしてブログで展開させてみようと思う。
        ちなみに18禁になるから気をつけろ。




’05/04/10:松本零士系ギャラリー『銀河鉄道999』に3種追加。

        久しぶりに松本零士系を追加。
        しかも妙にレアなものを入手してしまいました。
        当画廊のメインは松本零士系のものですよ。
        忘れないでください。試験に出ます。(出ません)




’05/03/26:ガンダム系ギャラリー『ファースト』に8種追加。
        ジブリ系ギャラリーに『耳をすませば』を新設。

        ジブリ系のギャラリーを更新。
        順番からいえば『紅の豚』の方が先なんでしょうが。

        
まぁ気にするな。




’05/03/21:音楽系ギャラリー『村冶佳織』に1種追加。
        ゲーム系ギャラリーに『格闘ゲーム関連』
        『シューティングゲーム関連』を新設。

        身体を壊していました。
        花粉症と風邪を併発するのがこんなにつらいとは。
        ゲホゲホ。




’05/03/06:音楽系ギャラリーに『ゴスペラーズ』を新設。

        一ヶ月ぶりの更新であります。
        別にサボっていたわけでは・・・。
        そうね、「更新」はサボっていましたね
        1種2種でもいいから、週イチで更新を目指そう。




’05/02/06:音楽系ギャラリーに『スガシカオ』を新設。

        まだまだ増やしたい歌い手さんはいますのですが(?)、
        まとめ方が中途半端なので追々増やしていこう。
        次は『THE BOOM』か『ゴスペラーズ』かな。




’05/01/30:松本零士系『キャプテンハーロック』に2種追加。
        「ひゃくまでかぞえろ。」を新設。

        ブログなんてものを導入してみた。
        とはいえ書くことといえば、ちょっとした自分の所感だったり、
        思うところであったり、なにかを褒めたい時であったりと。
        つまりは自分本位でいきますが、うん。




’05/01/16:ガンダム系ギャラリーをちょっと修正。
        talkを更新。

        ヤマトでゲームが出るらしいですね。
        パチスロでも2が出ていますし、なんだか大人気だなぁ。
        松本零士系のゲームだけで、1ページ作れるかもしれないな。
        …作ろうか。




’05/01/10:アニメ系『ダーティペア』に5種追加。

        ジブリ系を追加しようと思っていたのですが、それはまた後日に。
        年明け初日・二日目の仕事、終電で帰る。いやー充実してるなぁ。
        入社して半月も経っていないとは思えないぜ。




’05/01/01:新年のご挨拶。
        アニメ系ギャラリーに『新世紀エヴァンゲリオン』を新設。

        あけましておめでとうございます。管理人の槇村です。
        旧年は当画廊をご贔屓にしていただき誠にありがとうございます。

        昨年はいろいろとありましたね。
        世間はまさに「災」の字のごとく、激動でありました。
        サイト及び管理人個人にも、いろいろとありました。
        リニューアル後の画廊の方向性がやっと見えてきたり、
        それでもやっぱり細かく微調整を続けて悩んでみたり、
        今まで使用していた保管用の筒が絶版になってみたり、
        知らない間に来場者が増えているみたいだけども、
        実は未だにアクセスログの見方がよく分からなかったり。

        個人的には、
        大学を無事卒業し、
        前職と同じく無事に印刷業へ就職し、
        でも身体を壊して試用期間中に退職したり、
        紆余曲折があったにせよなんとか年内に再就職できたり、
        そんなこんなで30歳に王手がかかったりと、
        盛りだくさんでしたな。

        …30に王手、なんていうと、ネガティブワードに聞こえますか?
        他の方はどうか知りませんが、私の場合は気にならない。
        
むしろ男は30からですよ?

        いろいろな突っ込みは掲示板及びメールでどうぞ。

        そんな三十路前の管理人ともども、
        本年も画廊「精霊紀行」を、よろしくお願いします。